FC2ブログ

NEO330 SeaBoy jr Lightとボートエースで何が釣れるかな?

2016富山湾でNEO330 SeaBoy jr Lightとボートエースで出来る沖釣りを始めた人の日記

プロフィール

鉄幹

Author:鉄幹
NEO330 SeaBoy jr Light/トーハツ 3B2 2st8馬力(2017/6/9乗せ替え)

ROB23/HONDA BF2

沖釣りメイン 離岸提・おかっぱり等。

沖釣りでの当面の目標はめざせ真鯛です。

2016-08-10現在 とりあえず真鯛は釣りましたので50upを目標とします。

2018-05-12 50cmの真鯛を釣りましたので60upを目標とします。

カウンター

2019/05/11 05:00-10:30 表層14.5-15.5℃

本日はお一人様釣行の為去年からホタルイカの沸く時期に
ホタルイカで釣りをしたらさぞかし釣れるんだろうなぁ~と
この日の事を楽しみにしていたのでそそくさと出航。

その前に少しだけタイラバを。

小一時間でカサゴが1尾。

とりあえずは釣り味も楽しんだ事だしと切り上げて
せっかくの餌釣りなんでいつもやらない深い場所を
えさでやったら釣った事がない魚が釣れるんではなかろうか?
と言う事で120-150mラインへ。

海上保安庁さんがちょい沖合いで周囲にいる5-6艇を観察しているようで
臨検されるのかな?と思いながら穂先を眺めていたら東に移動されていきました。

しばらく流しながら底取りをしていると待望の当たり。

しかし引き込みが無いので餌を確認すると無傷な様子。

この時期のホタルイカなら即食い込んでくれるのでは??
なんて夢物語だったようです。

イカゴロの匂いのキツイ去年物はなおさらいけるだろうと
マメに交換しては落として見ますが下針をサクッと切られたのが1回だけで
当たりらしい当たりもその後無く80mラインやら30mラインも流してみますが
当たりも無くで先日マゴチが釣れたので少し早いか?と思いながらも
マゴチ調査へ。

ベイト反応がすこぶる良いので期待しましたが25cmくらいのソゲのみで
当たりも無く、キス釣りの船も出てないのでもう少し後かなと言う感じでした。

IMG_3286.jpg

波も無く非常に海況もよかったですが釣果寂しくでしたが
沖上がり後聞いてる話ではカサゴにメバルにマダイまで。

賑やかだったよ~と言う話を聞くと同じ海に浮いていてこの差はなんだ?
と狙う水深がまだまだ早かったのか場所もわからず流しているので
この釣りはまだまだ時間が掛かりそうですが何か足がかりが欲しい所です。

撤収中になんと同じ日に船舶免許の学科受けてたんですよと言う方と
話す機会がありこの方で2名目。

世間は狭いと思うと同時に出す場所も限られているので釣りをしていれば
会う機会もそりゃ増えるよなぁ~と。

船長さんになるかならないか?悩んで居られたんですが
出来れば免許のいる船の方がおススメですよと2馬力から
乗せ変えた自分は思いますしポイントは沢山周れる方が楽しいのと
海況が変わった時は馬力に任せて帰れるのが魅力。

最初の予算取りが大変ですが後から自分の時は結構な追い銭になって
財布のダメージがでかかったですから。

後はボートエースからFRP9.8馬力艇に乗り換えますよと
おっしゃってた方も居られて出航場所はこれからどんどん
賑やかになりそうです。

ゴムボートの方も増えてきて出航場所はこれからどんどん船長さんが
増えていくようで自分に釣れる魚も残しておいてくださいね。

IMG_3287.jpg

関連記事 [沖釣り(餌)]
沖釣り(餌) | コメント(4) | 20190512092733 | 編集

2018/12/02 9:00-13:00 表層16-16.5℃

先日の餌釣りが忘れられず週末が近くなるにつれアマダイ・・・アマダイ・・・
頭の中が餌釣り1色でした。

日曜日が晴れ予報だったのでひたすら波よ落ちろ!と念じていたら
なんとか出れそうだったので遅めの出発そして出航。

IMG_2933.jpg

新規開拓も込めて餌釣りから。

流れはあるのにお触りすら無し。

餌がそのまま残ってるかちょっと頭が無くなってるくらいで約2時間。

うーん困った所でいい感じの当たりからhit!しかし巻き上げ中にバラシ。

なかなかいいサイズだと思ったんですがまだまだです。

落とし方にコツがあるのか仕掛けが度々絡まり再起不能に。

2つパーにしてちょっとだけイカを見に。

30分くらいでエギをロストで終了。

潮が止まるくらいに狙いに行くようじゃ釣れる訳ないですね。

しばらくして風が吹き出したのでチャンスかな?と言う事で再び餌釣りへ。

前回釣果のあった場所から始めると前回釣れた

IMG_2923.jpg

ヒイラギ(前回画像より)みたいです。

小さいカサゴも釣れたりと海の中も動き出した様子

久々にいい当たりが来たのでガッツリ合わせて巻き上げ

IMG_2937.jpg

今回はこの1尾だけでしたが37cmあったのでいい釣り収めになりそうです。

年内にもうワンチャンスあれば出てみたいですね。

関連記事 [沖釣り(餌)]
沖釣り(餌) | コメント(8) | 20181202211311 | 編集

2018/11/25 6:45-11:00 表層15.5-16.5℃

3連休一回は出たいなぁ~とチャンスを伺ってましたが
本日何とか波も落ちそうだしと言う事で出航。

前回の友人Yの船外機も調子が気になるのでコラボ釣行です。

今回は風・波共に読めるホームからとなります。

朝はこの時期にしては沢山の方が出航されてましたが当然のように最後の出航でした。

朝一は短い周期の波と風でポイントまで若干しんどい感じの海況でした。

友人Yが先着していて探っていましたが当たりは無し。

こちらはタイラバからスタートするも潮も速いようでなかなか底も取れず。

浅めに戻りティップランに変更してしばらくするとhit

しかし期待のサイズとは程遠い大きさ。

食味がいいので嬉しいですがなんだかなぁ~と言った所。

浅い所はプレジャーの方や先着の方がやっていたので
35-50mくらいを流すとポツリポツリ。

掛かってバレたりキジハタ掛かったりこんなん掛かったり

IMG_2922.jpg

9時くらいまでに4杯釣れてバラしたりも合わせたらもう少し楽しめるのかな?
と少し期待を残しておけそうです。

早々にイカを諦めた嫁さんはタイラバでキジハタ3匹。

今回もうひとつのテーマがあって「アマダイを餌で釣る」

IMG_2925.jpg

釣り方はyoutube先生やブログなどでとりあえず予習。

仕掛けはとりあえず市販品と言う事で錘は60号で70-90mくらいを狙ってみました。

餌釣りする頃には日も昇り暖かく波も収まり風もそんなに気にならず
船もいい感じで流れて後はアマダイが釣れてくれれば言うこと無し。

期待を込めて投入!

3回くらい入れ直した所で餌釣りで初めての反応が!

IMG_2923.jpg

ファーストヒットはなんでしょう?2匹掛かってましたが小さいのでリリース。

結構深い場所から上げてきましたが無事帰って行かれました。

さらに2投後穂先がクンクンいってますよ。

合わせて見るとなんか確信的な引き方してますよ!

IMG_2924.jpg

初の餌釣りでのアマダイget!しました。

地味に狙って釣れたのでこれは嬉しい釣果でした。

その後も流し直して1尾追加。

針を飲んでて手こずりましたがなんとか針回収。

その他でキダイの小さいのを釣り上げて11時くらいからティップランに戻ろうかと
餌釣りの楽しさと悩んでいると猛烈な南風が吹き出してたちまちウサギが飛び出す始末。

予報は風の強い一日だったのでよくこの時間まで釣りができたなぁと諦めもついて撤収。

ホタルイカ/タイラバで攻めてた嫁さんには当たりも無くでオキアミ強し!な日だったようです。

IMG_2926.jpg

イカさん捌かれた後でアマダイ1尾は友人Yに進呈。

大きい方は36.5cmだったそうです。

餌釣りも当たりがあって楽しかったです。

次回があれば餌釣りに比重を置いちゃいそうです。

結局、友人Yは10時くらいからまたエンジン不調だったようで浅場で
なんとかアオリ小1マダイ小1で終了だったようです。

冬はキャブレターのOHを頑張ってみるようなのでYAMAHAのキャブクリーナーをおススメしておきました。
新しいキャブもストックを提案しておいたので来年はコラボ釣行も増えればいいなと思います。





関連記事 [沖釣り(餌)]
沖釣り(餌) | コメント(2) | 20181125211337 | 編集
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
    © 2019 NEO330 SeaBoy jr Lightとボートエースで何が釣れるかな?  Designed by 意地天