NEO330 SeaBoy jr Lightとボートエースで何が釣れるかな?

2016富山湾でNEO330 SeaBoy jr Lightとボートエースで出来る沖釣りを始めた人の日記

プロフィール

鉄幹

Author:鉄幹
NEO330 SeaBoy jr Light/HONDA BF6

ROB23/HONDA BF2

2017/04/16よりホンダBF6にて沖釣り

離岸提・おかっぱり等

沖釣りでの当面の目標はめざせ真鯛です。

2016-08-10現在 とりあえず真鯛は釣りましたので50upを目標とします。

カウンター

2016/10/22 8:30-12:00

出られないだろうと昨夜は思いながら寝た訳ですが何故だかam4:00起床。

二度寝出来なくてなんとなくウトウトしてたら明るんできたので朝か・・・と
考えながらライブカメラ見ると波無いんじゃね?って感じに見えたんで

とりあえず行っとくか・・・

無題


と40秒で支度して出発。

8号線も7:30くらいにもなると土曜日でも混んできますね。

40分ほど掛かりスロープ着。

ホープのトレーラブル1艘が出るかどうか悩んでる様子なくらいで
出てる方は1‐2艇くらいと言った様子。

波打ち際は波が打ち寄せていますがなんとか出られそうと言う事でイソイソと準備。

8:30くらいに出航。

IMG_1339.jpg


魚探に電源を入れると画面が暗い・・・

が水深はかろうじて見える。

バックライトの設定を気がつかない間に触っていたらしく

今日はGPS当てになりません。

出たらやはりウネリありでYAHOO!天気予報当たってました。

出てからどうこう言うても始まらないのでとりあえずイカ釣りに。

調子よかったであろう場所になんとなく行ってなんとなく流す。

小一時間お触りすら無し。

なんとなくなんでやはり粘りきれずウネリあるならなんか魚釣れないかな?と40-80mまで
タイラバ・スロジギなんかやってみるもお触りすら無し。

時間は11:00くらいになったくらいで坊主が頭をよぎる。

ティップランしてるボートが3艇ほど居るので釣れないかなーと
行ってみる。

深場は沖から岸に流される流れ?ウネリ?があってそれに乗ったつもりが
ティップラン会場は横に流される流れでしたので流されるままに。

サクサクと4連発

IMG_1340.jpg

追加するべく流し直すも流れが変わり同じように流せずで
2流し程で心が折れてウネリも大きくなったようなので
スロープが心配になり納竿。

足を下ろすタイミングを誤り船が半分傾いて追い波きたらヤバかったですが
無事岸に上がる事が出来ました。

ちょっと焦りましたがこれもまた経験。

IMG_1341.jpg

イカのサイズはおばさんの家に持って行ったので
測定せずですが先日くらいと思います。

明日もと言いたいところですがウネリが邪魔ですね。

悩んでみます。

ジグ/タイラバ/ティップラン | コメント(2) | 20161022192104 | 編集

2016/10/19

先日、シャーピンが折れたことによりオイルシールが破損した訳ですが
YESさんに部品交換難易度を相談したところパッキンをはめかえるのは難易度が高いけど
ホルダーASSYに組み込んで送りましょうか?それだと交換は簡単ですよと言う事で
ASSY交換と言う選択肢としました。

ちなみにホルダーASSYの納期は12月と言う事でそんなに待てる訳もなく
小雨上等で考えてる週末に間に合わせるべく中古ホルダーASSYを半額で
どうでしょうと言う提案に乗っかり組み込んで貰い今日着弾。

IMG_1328.jpg

軽症なのか重症なのかわかりませんがパッキンはやられてます。

オイルを抜いてみると白濁は無いようで黒く汚れてました。

IMG_1324.jpg

パッキンがガッツリ張り付いてて剥がすのに一苦労です。

中にカスが無いのを目視した後組み込み。

もはや嵌めるだけ。

難易度☆

IMG_1329.jpg

ネジ締めてギヤオイルを注入して完成。

IMG_1330.jpg

YES社長さんの機転により無事交換出来ました。

一応自分でもパッキン交換してみようとパッキンを1つ購入

失敗しても230円

上手く出来れば次は予備が出来ると思えば安いもんです。

後は1-2日オイルが漏れないかを確認して土曜日に出航と。

天気予報は現在土曜日曇りだそうで交換した甲斐があればいいですけどね。

トレーラー整備・船外機整備・艤装等 | コメント(0) | 20161019190240 | 編集

2016/10/16 6:00-10:00

昨日の釣果は甥っ子の家にあげたので食べるものが無い。

タモを回収に行くついでにティップランへ。

朝沢山の方が準備しておられましたがなんとか2レーン空いてたので
良かったと準備。

ティップラン1本の予定ではありますが潮・風が無い場合は
魚でしょと一応タイラバセット。

今日は嫁さんも同行なので昨日のポイントならなんとか
ティップランの当たりが拾えそうだと期待して出航。

IMG_1317.jpg

とりあえずポイント直行で到着後、風は岸から沖へと昨日と同じ。

昨日の朝をなぞる様に流すと1投目から乗ります。

20up

嫁さんに乗るもバラシ

少ししてまた乗ります。

20up

景気がいいです。

嫁さんに20up

ティップがお辞儀するを理解したようです。

そして改善提案

IMG_1319.jpg

もうタモはしばらく買う余裕が無いので釣れたら100均へ。

もう懲りました。

日も昇りきると当たりも遠のき風はあり流れるので新規開拓に
数本流して見るも当たりも無く。

ちょいと移動し落とすとhit。

そこから嫁さん1杯追加して

自分も4杯追加した所で流し直そうとすると
シャーピンがポッキン。

んー船上で交換するも

IMG_1320.jpg

オイルシールが折れたシャーピンで擦れてしまってるみたいです。

シャーピン交換が終わりだいぶ流されてるのを戻るとさっきの乗りが嘘のように反応が無い。

しばらく未練撃ちしても当たりも無い事で日曜日と言う事もあり10:00納竿

とりあえずYESに写真添付して自分で交換出来るか?問い合わせ中で
専用工具が居る場合は交換してもらう感じで考えてます。

来週は天気が悪そうなんで今日行っておいてよかった。

IMG_1322.jpg

最大22cm含め4杯が20up

22-15cmで9杯

やっと自分にもイカが相手してくれるようになりました。

イカ天でビールですよね。



ジグ/タイラバ/ティップラン | コメント(4) | 20161016135933 | 編集

2016/10/15 6:00-11:30

本日はお一人様釣行で今月最高であろう天気でテンションも上がり
ティップランの調子次第では夕方までやっちゃうぞ!と意気込んで出航。

相変わらずゲッターさんは準備が早いです。

IMG_1309.jpg

朝一は岸から沖への風が少し強めでティップランから。

今年の釣果は個人的には去年並みに渋く正直な所
魚釣りの方が楽しいなと言う感じでイカへの気持ちも薄れていた感じです。

そんな感じなのでティップランしてても深追いしなくて魚に逃げてた所もあって
今日は最初の2時間はガッツリとイカに時間を掛けようとひたすらシャクル。

小一時間程はイカの当たりも無くフグがじゃれ付くのみ。

今年はやっぱ駄目だなぁと思いながらティップを見ていると
グッと入ってとりあえず顔を見ることが出来ました。

皆さん今年は流し直して数を稼いでいるとの事なので
ダラダラ流さずにこまめに流し直すと8時くらいまでに
20cmくらいまでを4杯 20cmくらいのコウイカ1杯の釣果。

風も流れも無くなりイカの反応も無くなったので風なり流れが出るまで
魚を釣ろうと80mラインへ。

スロジギから始めるとしばらくの沈黙からキジハタ小

流れを変えるべくタイラバへ変更後キダイ小

じわじわ流されるも小さい魚の当たりだけで沖の魚も一服な様子。

3時間ほどまったりと当たりの無い時間を過ごす。

IMG_1310.jpg

当たりの無い時間も釣りですね。

しばらくだらけながらの時間を過ごし13時頃に満潮だったので
そこを一区切りと思った11時くらいから流れが出始めて
そろそろティップランの準備と思いポイント移動すると北風が吹き出して
ティップラン開始。

朝一のポイントが化けて良型の連発。

久々にこれがティップランだわ!と無心で投入。

入れたら乗る。

ドラグは鳴るし竿は満月。

1年ぶりにティップランを楽しんだ感覚でした。

バラシても落とせば乗ると6-7連発しました。

ほぼ20cm近いサイズだったと思います。

数が確かではないのには理由があり・・・

釣れたイカをタモに入れて簡易生簀として横着こいてたのがアダになり
調子に乗って流し直そうとエンジン掛けてアクセルをグイっとひねり旋回した瞬間に

ボチャン

ん?と振り返るとタモが海に・・・

イカは生簀状態だったので良型アオリ達が墨を吐きながら逃げていく様を呆然と見送り
沈んでいくタモを見送り・・・

5分程イカの感触を思い出しながらタモは諦めるからイカ・・・

と思いながらやる気にもならず納竿。

沖上がりするとどらむろさんも沖上がりされてたので
ガッツリとお話させて頂き撤収。

シロサバフグのお話興味深かったです。
勉強してから考えて見ます。

イカと魚は甥っ子の家に貰われて行き写真無し。

明日は落し物を拾いにいかなきゃと言う事で釣行予定です。

でも拾えないと思うので

IMG_1316.jpg

気休めの飾りをつけて2代目を購入。

使い慣れてたので同じ物にしました。

明日釣れたらいいネタになりそうです。

ジグ/タイラバ/ティップラン | コメント(0) | 20161015222850 | 編集

2016/10/08

せっかくの3連休初日

朝から天気もイマイチで明日は町内の日帰り温泉旅行と
天気が悪いから諦めもつきますが釣りに出られないのも
これはこれで悶々とします。

トレーラについて何してあげたらいいのやら・・・
といろいろ見て周るとベアリングが逝かれると面倒だと言う
交換記事を見たのでプロテクターやグリス等少し前に揃えていたので
交換してみようと言う事で小一時間。

マイナスドライバーと金槌でダストカバーを浮かせていく。

IMG_1305.jpg

ダストカバーを外すとカバー内側にもグリスが入れてありました。

どうやってベアリングにオイルが入っていくのか理屈がわからず
このままでもオイルが切れる事は無いのでしょうがベアリングプロテクターだと
バネで押されてグリスが押されていくようなので自分なりに納得して取り付けてみました。

IMG_1306.jpg

ゴムハンマーと当て木でかち込んでいくと無事に隙間無く嵌った様子。

グリスガンでグリスを溢れるまでニップルから圧入して青いプラ部品が押し出されて
持ち上がった所で圧入終了。

ゴムカバーを被せて完成。

ですが、フェンダーを真上から覗くと若干こんにちはしてるようにも見える。

タイヤは純正サイズだと思うのではみ出してはいないが、
やはり部品のはみ出しもNGなんでしょうか?

一応、フェンダーのネジを緩めて引っ張って出せるだけ出して上から見る分には
ギリギリツライチ?くらいに見えてはいますがトレーラーの車検も受けた事が無いので
これはどうなんだろう??

と若干の不安の中で取り付け終了としました。

本当に不安で車検を受ける日が来たならカバーを交換かと言う感じですが
できればこの状態で車検を通せればなぁと。

なんとか最終月曜日に出られればなぁと今から天気予報に期待します。












トレーラー整備・船外機整備・艤装等 | コメント(0) | 20161008151146 | 編集

2016/10/02 05:30-10:30

本日は友人Yとの釣行。

暗い時間に着くも海の色はわからず。

多分濁っているだろうから魚メインで行こうと打ち合わせしていたので
タイラバ/スロジギ少しイカ

3タックル載せて5:30出航。

IMG_1300.jpg

波はあまり無いけれどうねりが結構残ってました。

とりあえず25mラインでイカ。

岸払い5mくらいは綺麗でしたが予想通りの濁り具合。

イカさんからはご連絡も無く10投ほどで見切り。

80mライン着でタイラバ。

東に流されて行く潮のようでとりあえず自分にhit。

フォールで当たり合わせると結構な引き。
気持ちよくドラグも出て竿も曲がり幸先いいなと。

竿先が叩かれてるような感じで船上が盛り上がるが
2ヒロ取ってたリーダーが1ヒロくらいの所でガサガサになって切れて
バラシ。

何がどうなった?わからないバラシでした。

しばらく落とすと友人Yに30cmくらいのワニゴチ。

こんな深さで釣れるのかと驚くも元気に帰還されました。

そののちウッカリカサゴ30up

カサゴなんて久々見ましたが羨ましい。

その後魚信もなく100m超えた所で当ても無くしばらく流し
やっぱ釣れないので70mラインでスロジギを。

しばらくすると自分にhit。

あぁ釣れた。

意外と重いと感じながら70m近く巻き上げると33cmのキジハタ。

久々に30cmの壁を越えたなと。

動画を見よう見真似でしたがこんな感じでやるんだなと言う
とりあえずの目安は出来た。

しばらくして自分がジグ引っ掛けてロスト。

本当はこういう所、登録しとかなきゃいけないんでしょうね。

そういうのすぐに忘れて後悔です。

そこからしばらく流されると友人Yの竿も曲がりキジハタget。

大枚はたいてスロジギセット揃えていたので釣果もあり
安堵した様子。

釣れないからと言ってスロジギの動画を海上で見だす始末。

便利な世の中です。

eso牧場も体験。

結構いいサイズは引きもいいから迷惑です。

スロジギ初心者をワクワクさせるのは辞めて頂きたい。

ポイントを少し移動し新たに70mくらいの所に行くと
岸に向かう風と潮のせいか結構な速さで流されるので
パラシュート投下。

タイラバ/スロジギなどしながら戻されて30mラインに来た所で
ラストにイカ調査と15mくらいまでやるも音沙汰無し。

友人Yが若干の船酔いとの事で10:30当たりもない事から納竿。

雑談しながら撤収準備。

中学校からの馴染みと言う事で同級生の近況など。

はよ落ち着けよと。

やはり釣りはおもろい。

IMG_1301.jpg


ジグ/タイラバ/ティップラン | コメント(2) | 20161002171747 | 編集
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
    © 2016 NEO330 SeaBoy jr Lightとボートエースで何が釣れるかな?  Designed by 意地天