NEO330 SeaBoy jr Lightとボートエースで何が釣れるかな?

2016富山湾でNEO330 SeaBoy jr Lightとボートエースで出来る沖釣りを始めた人の日記

プロフィール

鉄幹

Author:鉄幹
NEO330 SeaBoy jr Light/HONDA BF6

ROB23/HONDA BF2

2017/04/16よりホンダBF6にて沖釣り

離岸提・おかっぱり等

沖釣りでの当面の目標はめざせ真鯛です。

2016-08-10現在 とりあえず真鯛は釣りましたので50upを目標とします。

カウンター

2017/04/23 10:00-12:30 表層12℃ 釣果無し

ピッチ5に変えたしと言う事でどれほどの物かとテストがてら。

朝はまだまだ寒く最高気温も上がらないと言う事で重役出勤でスタート。

濁りがあり満潮位までタイラバでもと言う事で出航しましたが
まずは回転上げてみますがピッチ6よりも多少回るようになりましたが
あまり変化も無い様子。

2名乗船はこの際割り切らないといけないようです。

50mラインから20m位までを2流しするも当たりも無し。

潮が動いてるのはよかったけれど時間が経つごとに
濁りがきつくなってきて釣れる気がしない状態になってきました。

12:30を迎えた所で無念の撤収。

スロープに着いてチルトの角度変えたらどうかな?と思い
波打ち際で船外機のチルトを変更しようとチルトピンをいじっていると
お決まりのスルッと抜けてポチャンと落ちる。

太もも位の所で触っていたので水深約1m。
取り込み用のタモで付近をさらうも上がってこず。

仕方ないと諦めて販売店に電話してパーツナンバーを教えてもらい
ムサシにて発注。

こういう時ホンダの部品は楽です。
ホンダ製品の取り扱いがあれば船外機でも
パーツナンバーがあれば取り寄せられるので。

ゴムボートの方から話しかけられて魚がわからないんだけどわかるけ?
と言う事で見たことあればわかるんだけどと言う事で見せて頂くと
50cmくらいのウッカリ君がドン!と鎮座してました。

アマダイありカレイありで賑やかなクーラーボックスの中でした。

エサ釣りでの釣果だったそうで次回はエサ釣り仕掛けも
持っていかないといけないと思いました。

夢があるボックス見せて頂いて次回のやる気が出て来ましたが
土曜日仕事なんで出鼻くじかれてます。

GWはエサ釣り強化週間になりそうです。


ジグ/タイラバ/ティップラン | コメント(0) | 20170423201501 | 編集

2017/04/22

海も濁りが強く風も冷たいので今日は休養と言う事にして
届いたばかりのプロペラに交換する事にします。

IMG_1574.jpg

ピッチ6のプロペラで10km/h前後で回転上がらず
2名乗船ですが船長1.5人前なんで滑走は多分無理なんですが
せっかく馬力上げたんだし少しは2名でも速くならんかなぁと
期待を込めて標準7から2ピッチ落とします。

割りピン抜いてプロペラキャップと言う樹脂の三角ナットを外して
嵌めるだけ。

IMG_1578.jpg

この船外機はシャーピンで固定するんで他のメーカーより
若干プロペラが安いです。

若干ですが。

割りピンはホームセンターにステンレスがあるので惜しみなく新品に交換です。

贅沢言わないんで少しは速くなるといいですが。

あまり期待も出来ないかなぁ。

この結果は次回。


--パーツナンバー防備録--

BF6

エンジンオイルパッキン  94109-12000 32円

ギアオイルパッキン    90507-ZVA-000 (2枚) 43円×2

シャーピン          58131-ZV1-010 157円

ステンレス割りピン     3mm/30or35mm(現物確認)  カーマホームセンター 20円

アノード            44106-ZV4-650 724円

プロペラ 

7-7/8×7-1/2 (7標準)  58130-ZVD-003ZA 7128円
7-7/8×6-3/4 (6)     58130-ZVD-601ZA 7128円
7-7/8×5-7/8 (5)     58130-ZVD-701ZA 7128円

ロッドCOMPアジャスティング 50340-ZVD-000 1285円
(チルトピンassy)

プロペラキャップ       58141-ZVD-000 399円

スパークプラグBKR6E-E  31916-ZVD-003 561円

リコイルスタートロープ   28462-ZVD-003 658円

ウォーターホースジョイント 19271-ZV1-000 508円


BF2

シャーピン 58131-ZV0-000

エンジンオイルメタルパッキン 90471-580-000

ギアオイルパッキン 9057-921-000 (2枚)

   


BF6/BF2 部品番号防備録 | コメント(2) | 20170422181009 | 編集

2017/04/16  9:00-11:00 表層11.0℃

朝から慣らし運転に出たかったのですが
町内の行事で清掃があったので参加してから出発。

現着した時には撤収作業中の方もいれば出航準備の人も居たりと
いい天気に誘われてる方やはり居ます。

南風の予報でしたが昼頃から強まる予報だったので
慣らし9割で出せればタイラバ落としてみようとタイラバセット
積み込んで出発。

IMG_1560.jpg

波無し、濁りなし。

南風はあるけれど何とか釣りも出来そうな程。

春の鯛ポイントに向けてスロットル30%くらいで慣らしがてら。

半分ほど行った辺りで後ろから海上保安庁の船が後ろからジワリジワリと
明らかに自分の船を追いかけてます。

もしかしてこれが臨検って奴?

今日、初出航なんですが。

優しく近づいてきて声が掛かりました。

あぁ、これが臨検なのねぇと指示に従い免許書と
船検手帳をタモに差し出してしばし保安庁の方と雑談。

慣らし運転メインなんですなんて会話しながら
朝から風強いんで気をつけてくださいね~なんて
ホノボノした会話でした。

サクっと終わるのかと思えば結構時間掛かるんですね。

15分くらい掛かってたような感じでした。

これから、また風が強くなる予報なので気をつけてくださいと言う事で
小冊子をいただき開放。

IMG_1561.jpg

忘れ物とかあるんじゃないかといらぬ心配をしながらの時間でした。

新米船長にはプレッシャーでしかなかったです。

お別れ後、結構な場所まで来たのでそろそろUターンと
思った頃に急に風が強くなって来ました。

想像を超える突風で風波が立ち一変の海況になり
やらかしたーと思いながらジャンジャン海水浴びながら
ゆっくり撤収しました。

風が強くなるのは頭にありましたがあそこまで強くなるとは・・・
でしたし、いい経験になりました。

IMG_1564.jpg

エンジンの感想は力強くて走行中の振動がほとんど無いのが好印象。

船長の体重が重いのでスピードは出ないのが玉に瑕。

ピッチ落とすか2名乗船はこんなもんかと
諦めるか購入店に相談してみます。

海の上はフリース1枚でも居られるほど日差しもよく暖かかったです。

海水シャワーも気持ちよく風さえなければいい日でした。

ジグ/タイラバ/ティップラン | コメント(4) | 20170416152449 | 編集

2017/04/13

IMG_1557.jpg


シーズンイン間近と言う時期になりROB30I時代から使っている
カウンターつきのベイトリールの電池交換をしてみようと言う事で

「ICS 103SH 電池交換」にて検索を掛けてわかりやすかったBLOGを参考に
電池交換をしてみました。

Y字型の精密ドライバーとか初めてみました。

ムサシにあったのでホッとしました。

ネジを全部で6本(内Y字型2本)を緩めると電池まで辿りつけました。

Oリングがパッキンとして入っているので溝に嵌めてそっとネジ締めたら完了。

わざわざメンテに出さなくてもいいレベルとは思いますがパッキン部分が
自己責任負える方のみお試し下さい。

明日PEの0.8号が届くので巻き直してシーズンインに備えたいと思います。

先日からジョイマリンさんにお願いしていた予備検査無しの船検取得も
無事合格したと夕方お電話をいただき邪魔だろうと思いボート・船外機を
引き取って来ました。

土曜日の午前中に書類関係が届くようなので時間と海況が許せば
慣らし運転をしたいなぁと思います。

が、検査で40分ほど運転させられて寒かったーと言っておられたので
多分全開走行なんだろうなぁと。

まぁ規定の半分くらいはやさしくいたわりながら慣らし運転できればと
思っています。

岩瀬のジョイマリンさんは1人でやっておられるお店ではありますが
他店購入のボートなんかも整備して頂けるようです。

大き目のボートの整備がメインかも知れませんが船検代行からトレーラー車検代行など
富山市の方なら近くて入りやすいと思いますよ。

店長さんは気さくでニコニコしながら対応してくれますので
困った事があれば相談されてみてはいかがでしょうか?

1人でやっておられるので作業中などなかなか対応できない事もありますが
折り返してくださるので気長な方向けかも。

トレーラー整備・船外機整備・艤装等 | コメント(0) | 20170413215807 | 編集

2017/04/08

船検取得をお願いしている岩瀬のジョイマリンさんより
臨時航行許可証がJCIから届いたと言う事で船から許可証から
夕方引き取りに行って来ました。

IMG_1546.jpg


IMG_1545.jpg


免許証が昨日届いたので日曜日は波さえなければ雨天決行じゃ!と
思って引き取りに行ったんですが・・・

ボットムプラグがなんか変じゃないけ?

ネジあってなくないけ?

譲って頂いた時からの申し送り事項でネジが合ってないのは
聞いていたんですがビルジもほとんど無いと思いながら
一年間使用して来ましたが合ってないのは危険だよと言われて
確かにそりゃそうだなと。

ネジも特殊な様で合うのもないと言う事でYAMAHAのボットムプラグASSY
で穴をエアリューターで広げてもらい急遽取り付け工事をして頂きました。

IMG_1544.jpg


次回ボルト無くしても部品で取れるからと言う事で。

性能試験はジョイマリンさんと検査官の方々でやられるそうで
そこで海水チョロチョロじゃ本末転倒でしっかり整備と相成りました。

やはりどこか舐めてる所がありました。

船検を取る以上はなおさら気をつけていかなきゃなと。

コーキングとタッピングビス止めと言う事で
明日はどんなに晴天でも波が無くても出られなくなりました。

明日は荒れてくるようなので諦めがついてよかったなと思いました。

明日は申し送り事項のひとつのボットムプラグ下のクラックについて
パテで盛ったんですがボットムプラグ取り付けの際に面を慣らすのに
削った際にヒビが露出したのでまたパテ盛りをして塞いで置こうと思います。



トレーラー整備・船外機整備・艤装等 | コメント(2) | 20170408224735 | 編集

2017/04/07

今日のお昼頃届いたようです。

NEO330の耐久検査も目前で免許早く来ないかなぁと待ち焦がれていたので
午後からの仕事はやけに時間の過ぎるのが速かったです。

臨時航行検査の書類が届けばいよいよ耐久検査です。

IMG_1540.jpg


最近、ヤフオク見てると他のトレーラブルがやけに気になるのが心配です。

小型船舶操縦士免許 | コメント(6) | 20170407175215 | 編集

2017/04/02

今日は朝から風が冷たいものの天気が良いので以前付け間違えた
パッキンを付け直しました。

IMG_1523.jpg

心配したオイルの状態は問題なくそのまま使用してても差し支えなかったんですが
重い腰を上げたので安心する為にばらし始めます。

IMG_1525.jpg

新品のパッキンです。

微妙に上下があります。

前回は逆でしたのでくびれに合わせて。

IMG_1526.jpg

パッキンを綺麗に剥がします。

IMG_1527.jpg

ギアの中にパッキンのカスが入らないように注意です。

程ほどに力入れて閉めておけばいいと思ってますが
自己責任です。

IMG_1529.jpg

ペラのシャフトにPEやゴミが巻きついてないか?

ゴムパッキンが削れていないかチェックして組み込んで終了。

シャーピンが曲がって取れなくなる前にシーズン中に
1-2回は割りピン外してチェックしたいところです。

このBF2は主エンジンになる予定のBF6が故障したりした時に2馬力出航の際の
予備エンジン及び足は合いませんがROB23にて弟に使わせたりのレンタル用途

トレーラでは行けない場所にてROB23で出航用として
まだまだ活躍してもらわないといけないので年1交換で整備していきたいものです。

トレーラー車検につきましては、なかなか趣味の為に休ませてくれとは言えない雰囲気なので
高岡のジョイマリンさんにお願いしてトレーラーの車検を代行して頂きました。

なんのお付き合いもないところから飛び込みでお願いしたんですが
気持ちよく代行して頂いて感謝。

GARMINの魚探の代理店も始めておられて以前、総代理店から購入した
GARMINの魚探の事を相談したら保障期間含めてアフターも持ってきたら
対応して頂けると言う事で、またまた助かりました。

NEO330の船検も問い合わせしていたんですが艤装が立て込んでて
スムーズに通せるかわからないとのお返事で困っていたんですが

船舶免許の実技講習の際、岩瀬にあるジョイマリンさんの社長さんと話す機会があって
相談したら出来る話ならやってあげるよと言う事でJCIに確認して頂き可能の返事で
車検を通したトレーラで早速預けて現在申請中となりました。

臨時航行許可が出れば耐久試験をして船検が取れそうです。

なんとかGWまでには諸手続きを終わらせて船検を受けて
釣りに出たいなぁと益々思う所です。

とりあえずまた2年間お世話になります。

IMG_1530.jpg



トレーラー整備・船外機整備・艤装等 | コメント(2) | 20170402133842 | 編集
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
    © 2017 NEO330 SeaBoy jr Lightとボートエースで何が釣れるかな?  Designed by 意地天