FC2ブログ

NEO330 SeaBoy jr Lightとボートエースで何が釣れるかな?

2016富山湾でNEO330 SeaBoy jr Lightとボートエースで出来る沖釣りを始めた人の日記

プロフィール

鉄幹

Author:鉄幹
NEO330 SeaBoy jr Light/トーハツ 3B2 2st8馬力(2017/6/9乗せ替え)

ROB23/HONDA BF2

沖釣りメイン 離岸提・おかっぱり等。

沖釣りでの当面の目標はめざせ真鯛です。

2016-08-10現在 とりあえず真鯛は釣りましたので50upを目標とします。

2018-05-12 50cmの真鯛を釣りましたので60upを目標とします。

カウンター

2018/05/26 05:00-09:00 表層15-16℃

前回の鯛からサイズアップ狙って日の出から行ったろうと思い現地着。

当然のように一番最後に出航と言う事で相変わらずのスロースターターでした。

今日も沖合いには船団がありプレジャーの方からゴムボの方まで入り乱れての様子。

今日は素直に人気の場所で頑張ってみようと若干距離を置いてのスタート。

水温も前回から上がっておりいいことないかな?と巻いていると当たりからhit。

チビハタさんでリリースできそうだったのでリリースしてしばらく。

鯛らしき当たりが出てきて今日も釣果あるんじゃなかろうか?と
集中するといい感じの当たりからhit。

前回くらいの引きがあり幸先がいいねと取り込みに掛かるとなんか色が違うぞと。

IMG_2594.jpg

良型のチヌでした。

顔の迫力の割にはお腹も凹みイマイチな感じだったので今回はリリース。

次行ってみよう!

2-3回当たりがあるも食い込まずでその後はしばらく当たりも無し。

前回釣果があった所に行ってみようと移動。

9時くらいから北風が強くなる予定でしたが6時過ぎから北風が強くなって
首筋も寒く感じる状況。

移動先では結構なスピードで流され出して風波もチャプチャプしだしたもんで
パラシュートアンカー入れるか悩みましたがこのまま風は収まらない予定だろうと
鯛釣りはここで諦めて場所移動。

当然の北風で移動先でも流されるわ風波は邪魔するわで
我慢してまで釣りすることはなかろうと言う事で本日は9:00頃には撤収に入りました。

釣果もあった事でこんな日もあると気分よくあがれました。

明日もちょいと出たいなぁと思ってはいますが波が落ちそうにないので
目覚まし掛けてみて出れそうかどうか?確認して決めたいと思います。




ジグ/タイラバ/ティップラン | コメント(0) | 20180526222340 | 編集

2018/05/12 05:00-10:00 中潮 表層13-14℃

最近日の出がめっきり早くなって間に合うように準備できない眠い時期が到来しました。

どんどん後から来た人に追い越されてのんびりスタート。

最初はプレジャーボートが船団を作る近くにボートエースの船団があったので
少し離れてお邪魔してみました。

狙いは赤いヤツなんでしょうが30cm台しか釣った事が無いのでしばらくして当たりも無く
痺れが切れて大移動。

移動先にて潮の流れが速いのでパラシュートアンカー打ちながら流していると
嫁さんが3連荘でバラしと言う事で賑やかになってきたなと言う事で流し直すと
二人でダブルhitとなり25と27cmのメバルゲット。

メバルの巣のようで流し直すも風や潮の流れで上手く流し直すことが出来ずにいると
小気味よい引き込みで小鯛ゲット。

今年も小鯛の数釣りの時期到来か?と思い巻き上げているといつもより絞り込む引き込み。
鯛だろうけどこの水深で来るんかな?と巻き上げると自己新記録の50cmの真鯛さんゲット。

一応の目標である50up真鯛ではありましたがなんだか拍子抜けでこみ上げる物はさすがに無し・・・

ストリンガーは忘れるわ、締め用のハサミも積み忘れて万が一のロープ切断用のナイフでエラザックリ。

クーラーBOXも小さいのでなんとか押し込み先日のウッカリ場へ。

数度の流し直しで35cmのウッカリさんを嫁さんがゲットしたのでその他を転々と。

アマダイ居ないかな?と探るもまだまだ早いのか魚信も無く。

途中、嫁さんがアイナメゲットで多少の収穫を得て次回からまた楽しみが増えた釣行でした。

IMG_2571.jpg


ジグ/タイラバ/ティップラン | コメント(0) | 20180512231950 | 編集
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
    © 2018 NEO330 SeaBoy jr Lightとボートエースで何が釣れるかな?  Designed by 意地天