NEO330 SeaBoy jr Lightとボートエースで何が釣れるかな?

2016富山湾でNEO330 SeaBoy jr Lightとボートエースで出来る沖釣りを始めた人の日記

プロフィール

鉄幹

Author:鉄幹
NEO330 SeaBoy jr Light/HONDA BF6

ROB23/HONDA BF2

2017/04/16よりホンダBF6にて沖釣り

離岸提・おかっぱり等

沖釣りでの当面の目標はめざせ真鯛です。

2016-08-10現在 とりあえず真鯛は釣りましたので50upを目標とします。

カウンター
船外機のテスト釣行

先日交換した6ピッチのペラと液体ガスケットを塗り直した船外機のテストを
兼ねた釣行をしてきました。

本日は父親が乗りたいと言うので2名乗車にて。

朝5:00出航しとりあえず20mラインに。

自分はタイラバ・父親はタイラバ/ホタルイカにて。

6:00頃まで気配無く当たりなし。

先日、友人Yが良型のキジハタを上げた所へ移動。

本日1番の当たりが自分に。目測40cmくらいのキジハタget。

程よく沖に流されながら50mくらいまで流して探るも当たりなし。

20mくらいから40mくらいを気ままに流しながらキジハタ・カサゴをポツポツ。

30mくらいの所で父親に今日1の当たり。

引きを堪能しながら上げたのは35cmくらいのアマダイ。

1回は釣ってみたい魚を先に上げられたが食べれる楽しみがあるので良しとしときます。

途中潮も風も無く流れなくなりながら9:00頃まで流し続けマゴチなど追加しながら
流れなくなった所で暑さもあって沖上がり。

濁りがありどうだろうと思いながらもなんとか形がついてよかった。

キジハタの胃袋の出た奴のリリースについて少し勉強しとかないといけないなと。

小さいのまでキープしなきゃいけないのは考え物。

アマダイは昆布締め/マゴチ・キジハタはチルドで寝かせて明日刺身盛りにしたいと思います。

オイル漏れ解消。ペラは立ち上がりがスムーズな気がしました。

しばらくこれで行こうと思います。

IMG_1208.jpg

スポンサーサイト

ジグ/タイラバ/ティップラン | コメント(2) | 20160710213559 | 編集
16|らくだ|20160712002901

オイル漏れの解消良かったですね。
プロペラの立ち上がりも。
お父さんと一緒に釣りとか羨ましいです。
私の父は「危ないから行くな」しか言いません。
釣りたい魚や大物を他の人が釣り上げることはよくあることですね。
数はテクニックですが、一発はテクニックではないような気がします。
17|鉄幹|20160712141511

らくださん

父親も行かない時はあぶないしか言いませんよ。

おかっばりですら。

父親は前のボートエースの方が安定してたと言いますが
今の船もあぶないなぁとは思わない程安定してると思います。

心配してくれるのはありがたい事ですので程々に楽しみたいと思います。

数釣りはやはりテクニックもあり、経験則もありだと思います。

たまに読み通りだとたまらないものがあります。

サイズを狙うのはかなりピンポイントな知識を持たないと獲れないので
自分はサイズは運だと思ってます。

アマダイを昆布締め炙りにしましたが、今まで食べた魚で
一番美味いと思いました。

次こそは自ら釣り上げて食したいものだと思います。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
     © 2017 NEO330 SeaBoy jr Lightとボートエースで何が釣れるかな?  Designed by 意地天