NEO330 SeaBoy jr Lightとボートエースで何が釣れるかな?

2016富山湾でNEO330 SeaBoy jr Lightとボートエースで出来る沖釣りを始めた人の日記

プロフィール

鉄幹

Author:鉄幹
NEO330 SeaBoy jr Light/HONDA BF6

ROB23/HONDA BF2

2017/04/16よりホンダBF6にて沖釣り

離岸提・おかっぱり等

沖釣りでの当面の目標はめざせ真鯛です。

2016-08-10現在 とりあえず真鯛は釣りましたので50upを目標とします。

カウンター
お気軽お一人様釣行

2016/9/25 05:30-11:00

今朝はいつもの場所に到着すると昨日の倍は居るんじゃないかと言う
賑やかしい感じでした。

最前列の駐車場で2枠空いてるのが1つのみで滑り込みセーフ。

トレーラーの方も多かったです。

本日は乗組員無しのお一人様釣行です。

IMG_1293.jpg


とりあえず昨日の真鯛の再現性チェックに向かうも途中25mラインでイカチェック。

5投ほどでティップが戻る。

幸先が良かったのですがその後続かずでポイントへ。

昨日、もう1艇同じような場所を攻めてた方がえらく念入りに攻めてたので
似たような感じで流す事1流し目で昨日の自分サイズ。

再現性があったのか?微妙な感じで1時間ほどやるも音沙汰無し。

昨日やってた方であろうボートが同じように流し出したので
見切りをつけティップランへ。

途中100mラインを通りながら定置網を超えたんですが
魚探の反応が結構あって下は青物なのかな?
お魚メータが70cmとかついててやってみたかったんですが

プレジャーボートの方が潜行板つけて往復していたりと
お邪魔かなと言う感じで昨日のポイントへ。

ボートは居るけど釣れてない様子。

1杯のみ釣れて朝釣り上げたポイントへ。

09:00には上がりたいなと思いながらいたんですが到着時点で09:30

35mから流し始めるとティップに変化。

久しぶりの釣果で巻き上げに気合が入りすぎてバラシ。

マジか!とここから熱くなってしまい

合計3バラシにて潮の向きが変わったタイミングで沖上がり。

今日は所用があり日曜日と言う事もあって長くやらないつもりだったのに
やはりついつい時間を費やしてしまいます。

昨日よりも若干ウネリありでしたが来週の天気予報をみると
なんだか今日やっておかないといけない気がしました。

IMG_1295.jpg




スポンサーサイト

ジグ/タイラバ/ティップラン | コメント(4) | 20160925161442 | 編集
58|どらむろ|20160925202652

タイミングが悪かったのか、会えずじまいでしたね...
今日はイカ専で入ってきました。
59|鉄幹|20160925213250

どらむろさん

二兎追う者は一兎も得ずではないですが
真鯛もイカも中途半端でした。

潮の流れがあったり風があったりで朝からイカ日和だったと思いましたが結果がついてこないと言う…

釣れてもバラしてるようではイカの数も増えないってもんです。

精進します。

60|らくだ|20160926234005

連日の釣行羨ましいです。
私は日曜日午前中体が動きませんでした。
再現性の確認は大切です。

今日釣具屋行ったら、「今年アオリやらないと後悔するよ」って言われました。
今年は若狭湾アタリ年のようです。
教えて下さい。
午前タイラバして、午後ティップとかでもアオリは釣れるものなのですか?
61|鉄幹|20160927105621

らくださん

自分がティップランを始めた理由が魚種が増えるからと時間を問わず狙えるから。

秋はイカだけ狙って奥能登から地元離岸堤、糸魚川辺りまでオカッパリしてました。

ゴムボートに、エレキで近くの海岸から40mくらいの水深の所で サクサク釣れたのが日中でそれからボートエースにエンジン導入、トレーラー導入の流れなんで個人的にはオススメなんですが

問題は自分はどっぷりとアオリイカにハマった状態で始めた事。

らくださんは初めてのアオリイカ釣りという事です。

らくださんの行かれる海域にアオリイカ狙いの方が沢山おられれば熱いエリアなんでオススメしますが

あまり狙う方がおられない場合は情報交換が出来なかったりで釣果に繋がりにくい可能性もあります。

自分のブログを見てもらえばわかりますが自分は今季あまりアオリイカの釣果に恵まれていません。

ティップランの狙い時は潮が動いて船が流れている、風が吹いて船が流れている。

エギをシャクリ上げて任意の棚にエギを止めて流される事により一定の棚を引く事がイカを乗せる間になってイカを釣るのが大まかなティップランの流れだと思います。

柔らかめの竿でエギを引く事によりティップがしなりイカが乗る事によってティップの変化を見て掛ける釣りです。

多分ティップラン用の竿とスピニングリール、PEラインにリーダー、スナップ、エギと買う必要が出てくるのでその辺りを思い切れけるかどうか?だと思います。

アオリイカが居れば案外あっけなく釣れる時期は今からだと10月の初旬-中頃までだと思います。

道具は海老テンヤにも流用出来るんで
餌の釣りも出来ると利用価値があれば始めてみられたら良いと思います。

鯛ラバからティップランに流れるリレーは多くの人がやっておられますので日中からでも問題無く出来ると思います。

イカが明るくなって底に落ち着くのでかえって狙いやすい時間かも知れませんね。

大変長く書きましたが鯛ラバ、ティップランのリレーは秋の定番オススメという事で。


検索フォーム
ブロとも申請フォーム
     © 2017 NEO330 SeaBoy jr Lightとボートエースで何が釣れるかな?  Designed by 意地天