NEO330 SeaBoy jr Lightとボートエースで何が釣れるかな?

2016富山湾でNEO330 SeaBoy jr Lightとボートエースで出来る沖釣りを始めた人の日記

プロフィール

鉄幹

Author:鉄幹
NEO330 SeaBoy jr Light/トーハツ 3B2 2st8馬力(2017/6/9乗せ替え)

ROB23/HONDA BF2

沖釣りメイン 離岸提・おかっぱり等。

沖釣りでの当面の目標はめざせ真鯛です。

2016-08-10現在 とりあえず真鯛は釣りましたので50upを目標とします。

カウンター
ベアリングプロテクター装着

2016/10/08

せっかくの3連休初日

朝から天気もイマイチで明日は町内の日帰り温泉旅行と
天気が悪いから諦めもつきますが釣りに出られないのも
これはこれで悶々とします。

トレーラについて何してあげたらいいのやら・・・
といろいろ見て周るとベアリングが逝かれると面倒だと言う
交換記事を見たのでプロテクターやグリス等少し前に揃えていたので
交換してみようと言う事で小一時間。

マイナスドライバーと金槌でダストカバーを浮かせていく。

IMG_1305.jpg

ダストカバーを外すとカバー内側にもグリスが入れてありました。

どうやってベアリングにオイルが入っていくのか理屈がわからず
このままでもオイルが切れる事は無いのでしょうがベアリングプロテクターだと
バネで押されてグリスが押されていくようなので自分なりに納得して取り付けてみました。

IMG_1306.jpg

ゴムハンマーと当て木でかち込んでいくと無事に隙間無く嵌った様子。

グリスガンでグリスを溢れるまでニップルから圧入して青いプラ部品が押し出されて
持ち上がった所で圧入終了。

ゴムカバーを被せて完成。

ですが、フェンダーを真上から覗くと若干こんにちはしてるようにも見える。

タイヤは純正サイズだと思うのではみ出してはいないが、
やはり部品のはみ出しもNGなんでしょうか?

一応、フェンダーのネジを緩めて引っ張って出せるだけ出して上から見る分には
ギリギリツライチ?くらいに見えてはいますがトレーラーの車検も受けた事が無いので
これはどうなんだろう??

と若干の不安の中で取り付け終了としました。

本当に不安で車検を受ける日が来たならカバーを交換かと言う感じですが
できればこの状態で車検を通せればなぁと。

なんとか最終月曜日に出られればなぁと今から天気予報に期待します。












スポンサーサイト

トレーラー整備・船外機整備・艤装等 | コメント(0) | 20161008151146 | 編集
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
     © 2017 NEO330 SeaBoy jr Lightとボートエースで何が釣れるかな?  Designed by 意地天