NEO330 SeaBoy jr Lightとボートエースで何が釣れるかな?

2016富山湾でNEO330 SeaBoy jr Lightとボートエースで出来る沖釣りを始めた人の日記

プロフィール

鉄幹

Author:鉄幹
NEO330 SeaBoy jr Light/トーハツ 3B2 2st8馬力(2017/6/9乗せ替え)

ROB23/HONDA BF2

沖釣りメイン 離岸提・おかっぱり等。

沖釣りでの当面の目標はめざせ真鯛です。

2016-08-10現在 とりあえず真鯛は釣りましたので50upを目標とします。

カウンター
コウイカ釣ったら気をつけよう

2016/11/05 6:00-12:30 表層18℃

待ちに待った天気。

南風が強い予報でしたが準備中は予報通り。

朝の冷え込みと相まって寒さが身に沁みます。

準備を整えボートを海に浮かべると海水がまだ温かい。

荒れた天気で海水も冷えたかな?と思っていましたが
海の中はまだまだ秋真っ最中かもしれません。

朝一は前回調子のよかったイカPへ。

南風が強いので速く流されて行く中探るも反応無し。

40mからはタイラバ/スロジギで魚も調査。

50mラインで嫁さんのタイラバにキジハタ。

久しぶりの魚なので今日は鍋だなと言う事でしばらく魚狙い。

スロジギはエソだらけ。

課題が残ったまま年を越す事になりそうです。

20m-40mまでイカを狙い40m-80mまでを魚狙いと言う事で
しばらく流す。

流しなおした何本目かで海上保安庁の船と大型タンカーを
よそ見していた嫁さんがアオリイカイカゲット。

20cmは超えてる様子。

よそ見してると殺気がなくなりいいらしいですよ。

やはり終盤イカはボチボチ大きくなってます。

エギの下側に掛かっていたのでシャクリの回数を減らし
あまり誘いを掛けないように調整。

その後しばらくして竿先プルプルからのティップが入り
狙い成功かと思えば底大好きのコウイカ。

コウイカ釣れ出すとアオリも終わりだなぁと思い出す釣果です。

11時を過ぎたあたりで満潮13:00頃だったなとアオリイカ専門になろうと
ポイント移動。

移動後1投目で綺麗にティップが入りなかなかの重量感。

いいの来たかなと思っているとローリングしながらの軟体K
20cm超えのコウイカで墨がヤバイんできちんと水を切ってから
バケツに入れたつもりでしたが大噴射で

IMG_1347.jpg

ウェーダー履いてるんで自分はいいけど左舷後方は
墨でめちゃくちゃ。

コウイカの墨は粘り気あるんで始末が悪いです。

気を取り直す事にして何度か落としなおすと
アオリイカ25cmがきてくれました。

またコウイカじゃなかろうかと内心冷や冷やしたのは内緒です。

西風が強くなりパラシュート落とすも風波で糸は見難いし
2馬力で帰りにくくなるのも大変だと言う事で沖上がり。

アオリイカもいいけど魚の引きが恋しいです。

50mラインにまでシロサバフグが出てきてるようで
タイラバはだいぶ厳しくなってきました。

今年あと何回出られるか?わかりませんが
アオリイカのkgupと青物は取り込みたいと思います。

IMG_1350.jpg


帰宅後、大噴射の後始末

IMG_1348.jpg

久々に水洗いして綺麗にしました。

墨は落ちないんで要注意です。




スポンサーサイト

ジグ/タイラバ/ティップラン | コメント(2) | 20161106111120 | 編集
74|らくだ|20161107213953

コウイカいいですね。
イカ釣れるなら私のボートエース汚されても構いません。

土曜日、ティップランの仕掛けも用意していたのですが、本命のタイラバがあまりにもシブくムキになりティップ出来ずじまいでした。
そんなこんなしていると1匹も釣れずに終わってしまいます。

釣れてもないのに聞くのも変ですが・・・
アオリイカも含めて釣れた場合はどうやって墨を吐かせるといいのですか?
ネットで調べていてもなかなか解りにくいです。
75|鉄幹|20161108115553

らくださん

こちらはシロサバフグが深い場所でも幅を利かせ始めて
スカートから針まで食い散らかしてくれてまして
タイラバ終了かなーと言った時期になってきました。

フクラギとアオリイカのkg超えを目標に残り僅かのシーズン
海に出たいと思います。

アオリイカの墨と言うか水に関しては釣り上げると漏斗をこちらに向けて
巻き上げる格好になるので注意です。

首尾よくタモに入れたら漏斗が下になるようにタモの中で下に向けたら
水が落ちるんで透けた胴体に水が無くなれば取り込めばいいです。

アオリイカは胴体に水が無いと墨をほとんど吐きません。

コウイカは粘っこい墨を吐くので油断できません。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
     © 2017 NEO330 SeaBoy jr Lightとボートエースで何が釣れるかな?  Designed by 意地天