NEO330 SeaBoy jr Lightとボートエースで何が釣れるかな?

2016富山湾でNEO330 SeaBoy jr Lightとボートエースで出来る沖釣りを始めた人の日記

プロフィール

鉄幹

Author:鉄幹
NEO330 SeaBoy jr Light/トーハツ 3B2 2st8馬力(2017/6/9乗せ替え)

ROB23/HONDA BF2

沖釣りメイン 離岸提・おかっぱり等。

沖釣りでの当面の目標はめざせ真鯛です。

2016-08-10現在 とりあえず真鯛は釣りましたので50upを目標とします。

カウンター
我慢が足りませんでした。

2016/11/20 6:00-10:30 表層16℃

朝は曇りで家の上空に関しては星空でしたので雨はさほど心配せず出発。

スロープは閑散として朝一に拘る季節ではないのですかね?

明るくなると出航する人が増えてきます。

朝一はティップランから開始ですが当たりがない場合はそのまま沖に流される算段。

やはり当たりが無くドテラで風に任せてドンブラコ。

スロジギ/タイラバにて魚狙いに変更し魚探の反応が賑やかになってきたので
ベイトの帯がすごいなと思う感じの反応になってくるに従い青物っぽい反応が。

スロジギにてツバラギ2本サゴシ1本。

サゴシよりもツバラギは浅い水深で釣れました。

サゴシにアシストフックからPEラインまでブチブチやられてティップランへ。

少し浅いところからと入れた1投目にティップがランしてドラグも出るしアオリなら・・・
と期待するも23cmの甲イカ。

雲行きが怪しくなって風も強く吹き始め嫌な感じだなと思っているとやはり雨。

1時間くらいは降るんじゃなかろうかと持ち直すんじゃないかなと思っていましたが
本日イカを1バラシのみの嫁さんが戦意喪失の様子。

粘ろうとは言えず撤収。

我慢出来ていればと「たら・れば」ではありますが
あがるとスロープは雨は止んでいて一文字より沖は降ってる感じで
片付け終わる頃には沖も明るくなりいけそうな感じではありますが
これも流れか・・・と帰宅。

日曜日なのでがっついても仕方ないのですが不完全燃焼で
なんだかなぁ~と言う昼下がりです。

フクラギでシーチキンが出来るとネットで読んだ気がするので
検索掛けて作ってみようと思います。

IMG_1365.jpg

IMG_1366.jpg

スポンサーサイト

ジグ/タイラバ/ティップラン | コメント(2) | 20161120131312 | 編集
78|らくだ|20161122002250

ツバスいいではありませんか?
そういう青物に飢えていますよ。
サゴシもタイも根魚も居ない。
こちらが一気に魚居なくなりました。

粘って釣れる確率は私の統計上少ないです。
意外とすっと引き上げた方が得はすると思います。
気持ちは後悔しますけど。
79|鉄幹|20161122213345

らくださん

やはり出たからには、もう今日はいいや。お腹いっぱいと思って
沖上がりしたいんですよね。

やり尽くして上がりたいと言う感じでしょうか。

やり足りなく上がるのがなんだかなぁーなんですよね。

天気に邪魔されたりが一番不完全燃焼です。

こちらも水温の絡みなんでしょうけど表層16℃くらいになってきて
やっと青物が見えたりベイト反応が出てきました。

腹身も少し白くなってきてますので
60cmくらいを仕留めたいなぁと思ってますが
海況が許してくれるか?が問題ですね。

年内までなんとかチャンスがあれば
出てみたいと思います。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
     © 2017 NEO330 SeaBoy jr Lightとボートエースで何が釣れるかな?  Designed by 意地天