NEO330 SeaBoy jr Lightとボートエースで何が釣れるかな?

2016富山湾でNEO330 SeaBoy jr Lightとボートエースで出来る沖釣りを始めた人の日記

プロフィール

鉄幹

Author:鉄幹
NEO330 SeaBoy jr Light/トーハツ 3B2 2st8馬力(2017/6/9乗せ替え)

ROB23/HONDA BF2

沖釣りメイン 離岸提・おかっぱり等。

沖釣りでの当面の目標はめざせ真鯛です。

2016-08-10現在 とりあえず真鯛は釣りましたので50upを目標とします。

カウンター
先週のリベンジしてきました。

2017/06/24 04:40-11:00 表層20℃

予報によると朝は南風微風で波もたたない感じの朝のはずでしたが
現地に着くとまさかの北風ちょい強い感じで上もどんよりした感じ。

準備して日の出時刻待ちの予定がまさかの帰宅しようか?
悩むレベルで様子見してました。

半々くらいで風が止まなかったら帰らんならんしなぁ~と
どっちつかずでしたが続々来られる方々が準備を始められたので
流れに押されて準備開始。

若干風と波が気になるので収まるまで近くにて竿を出す事に。

朝マズメにも関わらずタイラバにお魚からのコンタクトは無し。

スピニングにジグパラの40gのスロータイプをつけて投入すると
エソが出迎えてくれました。

場所移動してタイラバしたりスロジギしたりしてみますが
どうも魚が居るのか?わからないくらいに返事が無いので
波・風共に落ち着いてきた感じがしたので先週のリベンジマッチへ。

今日はスピニングタックルを搭載して来ましたのでジグヘッド+ワームによる
今季初のマゴチ調査をする事にします。

イメージは以前、滑川方面でROB23でマゴチを釣っていた時のポイントや
釣り方を完全移植して通用するのか?しないのか?調査です。

調査開始から程なくして当たりあり。

お!期待が膨らみます。

2投目は掛かるもバラシ。

ちゃんと喰えま!

しばらくの沈黙の後・・・

IMG_1742.jpg

普通に釣れますよ。

と安心とこれからしばらくは他にも狙う魚が出来たぞ!と言う事で
ポイント調査も含めて少し時間を掛けて調査。

結果も出たところで場所移動してタイラバ・スロジギにて釣りをするも
タイラバで少しサイズの良さそうな魚をバラしてしまい帰りにもう少しだけ
マゴチ調査へ。

帰り道と言う事で大雑把に実績開拓と言う事で撃っているとまたバイトがあり

トータルで5回の当たりがあり2キャッチとなりました。

十分な結果だと思うのでしばらくは狙えそうです。

風が出てきて風波が結構高くなってきたので11:00撤収。

岸上がり後にお話しした感じではキジハタは釣れるがサイズは小さい。

安定の釣れなさだと言う結論でお開き。

アオリイカまで後2ヶ月弱

夏の暑さに勝てるような釣果に会えるのでしょうか?

シロサバフグとの格闘の季節かぁ・・・・

IMG_1743.jpg

45-6cm2本でした。

スポンサーサイト

ジグ/タイラバ/ティップラン | コメント(0) | 20170624212122 | 編集
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
     © 2017 NEO330 SeaBoy jr Lightとボートエースで何が釣れるかな?  Designed by 意地天