NEO330 SeaBoy jr Lightとボートエースで何が釣れるかな?

2016富山湾でNEO330 SeaBoy jr Lightとボートエースで出来る沖釣りを始めた人の日記

プロフィール

鉄幹

Author:鉄幹
NEO330 SeaBoy jr Light/トーハツ 3B2 2st8馬力(2017/6/9乗せ替え)

ROB23/HONDA BF2

沖釣りメイン 離岸提・おかっぱり等。

沖釣りでの当面の目標はめざせ真鯛です。

2016-08-10現在 とりあえず真鯛は釣りましたので50upを目標とします。

カウンター
曇り空で少し楽かと思いきや暑い。

2017/07/22 04:50-12:30 表層28℃

朝は少し過ごしやすい気温ではありますが暑くなるんだろうなぁ
と予感してしまう時期になってきました。

いつもの場所もほどほどの賑わいで準備されてる方の
狙いの魚が気になるところです。

準備完了して今日はタイラバメインでやろうと言う事でポイントへ。

先着されてたゲッターさんは早くも5hitとのことで当たりも多いよ!
リリースサイズばかりだけど・・・と景気のいい朝マズメのようです。

自分はと言うと幸先よくキジハタ1匹と少しいいサイズのバラシと言う事で
こりゃ腕の差ですねと言う事で少し深目を。

良型のホウボウと嫁さんが煮付けサイズのアオハタgetと言う事で
久々にお目に掛かる魚だなぁと言う事で。

少し流し打ちしていると小気味良い引きで小さいながら鯛。
鯛めしだぁと頭によぎった所でフックアウト。

左手のタモが悲しい所です。

ちょっと気分転換にマゴチ行こうかと言う事でポイントへ。

今日はマゴチ釣れたらから揚げにしようと決まっていて
1匹は釣れるでしょと皮算用しながらキャスト。

先日までのhitワームは不発で浅めには反応無いなぁと思い
少しだけ深く攻める事に。

自分に2匹来たところでさてどうするかと?

食い気はいい様で飲み目でフッキングしてました。

だいぶ暑さも感じてきてそろそろ撤収雰囲気も漂いだすも
ちょいとキジハタもう一回見てみようと言う事でポイントへ。

深めもダメでしばらく彷徨いながらさっきバラシたサイズの小鯛1キジハタ1追加。

なんとか鯛めし食べれます。

今回は2Lペットに水筒と水分は万全ながら消費もハンパない。

戻りながら撃ちますが返事無しで出航先沖合い。

んー悩みますが満潮まで1.5hだしちょっと変わったポイント
攻めてみようと言う事で移動。

嫁さんはアオハタのみでなんか何か釣れたらいいのだけどなぁ~
と思いながら落とした所で早くも竿曲がってました。

これは良かったキジハタだろうと見守るとなんとマゴチ。

ここでマゴチ釣るかね?と笑いながら追加したのちの落としで
またhitしてます。

またマゴチか?なんて話しながら見えた姿は良型アマダイ。

んー1年ぶりくらいのアマダイはテンション上がりました。
皮目あぶった昆布締めが去年美味しかったんで
ここら流し直そうと2回追加して

アマダイ2匹にマゴチ1匹追加して最後にキジハタ釣れた所で
暑さと周りの船の居なさに撤収の時間にしました。

マゴチ1はリリース。

キジハタも最初のキジハタが生きていたりでイケスの中で
逃がせそうな魚を若干リリースして着岸。

IMG_1782.jpg

本日、日曜日は天気崩れる予報だったので珍しく延長戦しましたが
延長してよかった炎天下でした。

IMG_1783.jpg

IMG_1784.jpg



スポンサーサイト

ジグ/タイラバ/ティップラン | コメント(0) | 20170723110326 | 編集
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
     © 2017 NEO330 SeaBoy jr Lightとボートエースで何が釣れるかな?  Designed by 意地天